2010年11月22日

少し暗い話。それからあったこと。

先日、身近な人が自死で逝ったことを書きました。

弔いに来たおじを秋田駅まで送る帰りに妹と母が寄ってくれたので、少し話しました。
一番の疑問だったどの位置にあたるのか。母と亡くなった方の奥さんがいとこで、私ははとこに当たるそうです。ちょっとすっきり。
そして、見つかった日の朝のうちに亡くなっていたこと。
あの日妹が駆けつけていたら一応脈も測れるしと思っていたけれど、分かった時にはもう間に合わなかったこと。


この間ライブに行ったことを書きましたが、オープニングアクトの一曲目がロンドンブリッジという曲。

http://www.youtube.com/watch?v=KQld7Ui3vIU

思い出してボロ泣きしました。

帰りにこの曲書いたドギー本澤氏と話をしました。先日、こんなことがあったって。曲ができた経緯もお聞きしました。

「亡くなった人の分まで生きて」って言葉も握手もとてもあたたかかった。

今も少し不安定だけど、一生懸命生きなきゃなと思った11月13日のことでした。

かぁちゃん、子供たちのために頑張らないとな。
posted by いつきしいな at 03:08 | 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。