2010年12月28日

mother

mother→母
というわけで、私の母の話。

29年前、私を産み出してくれた母。

父が仕事で居なくても、私達(三人兄弟なんです)を育ててくれた母。

結婚して家を出た今でも頼りにしてしまう母。


日曜日に入院したことを今日初めて知りました。

たまたま実家に電話しても妹に電話しても繋がらなくて、出掛けてるなぁと弟に電話して知った事。
「脳梗塞の一歩手前」と聞いて、すぐ病院へ。
何か食べれそうなのを選んで買い物もしてから行って来ました。


案内で行っていいか聞いてから病室行ったら、元気そうな母がいてちょっと拍子抜け。

後遺症が出ないようにする点滴を打っているようで病院で年を越すことになります。
回診にきた先生に1日くらい帰るか聞かれてたけど、絶対動くだろうってこと話して止めさせてもらった…が正しいのかも。
父、母、妹だと食事やら家事やら母がすることになりそうで心配だったから、ついつい口挟んでしまったんです。

で、お正月帰れるなら実家に顔出してと母に言われたけれど難しいかもしれないです。

秋口には親類の件もあったし、妹は仕事みつからないしで、知らないうちに母も心労溜まってたんじゃないかなぁと思ってます。
私はずっと心がぶれやすいしorz

「歳だから」と言う母に少し切なくなりました。

還暦も過ぎたしいつかこんな日がくるんじゃないかと思っていたけれど、予想以上に早くてちょっとビビってます。

早くよくなってくれるといいなぁと思いつつ、合間みて病院行こうと思います。
いったん、かっちゃんは行けなそうなので写真の一枚くらい置いてこようかな
posted by いつきしいな at 21:32 | 秋田 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツイッターでお母様のお話を知り、大変驚いております。
私といいますか、我が家も毎年毎年お世話になっているので思わず両親に話してしまいました。
早く回復されることを心より願っております。

…しかしながら、身内には一刻も早く知らせるべきことですよね(^-^;)
2日後というのは…。
Posted by ゆりっぺ at 2010年12月29日 00:43
ゆりっぺちゃん、ありがとう。
多分あっちもバタバタしてただろうし、私があまりに心配症だから言わなかったのかもと自分に言い聞かせてます。
家の車で行ったそうなので、入院した知ってる人少ない可能性が高いです^^;
一週間〜10日はかかるとのことでした。
Posted by しいな at 2010年12月29日 07:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/176787727
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。